KURAMOTO ICEJournal

氷のネット通販で全国配送が可能に。

ついに全国でクラモトの氷が買えるようになりました。

今まで全国からお問い合わせがあっても大口以外受け付けていなかったのですが、この度楽天市場と契約しまして小ロットでも当社の氷を全国にお届けできるようになりました。

金沢の水は美味しいことが全国でも知られているのか、かき氷店さんからのお問い合わせや飲食店さんから、もちろん個人のお問い合わせがありましたのでいつかは全国に発送できるシステムを作りたかったのですがなかなか踏み出せませんでした。

この度当社で「金澤氷室」という氷の新ブランドを立ち上げ、全国の方に「金澤の氷」を味わって頂きたいという思いから決断いたしました。(「金澤氷室」についてはまた別の記事で詳しく書かせて頂きます。)

金澤氷室とは金澤の文化と歴史に石川県一の老舗氷屋「クラモト氷業」が90年以上培ってきた技術と知恵を加えた今までにないコンセプトで造られた氷です。

CMでハートの氷が。

先日からテレビCMで「ひんやりあんず」というお酒のCMが流れているのですが、その最後にハートの氷が映るのです。

当社の氷ではなくおそらく制作スタッフさんが型に入れて作ったのではないかと思うのですが、当社にはハートの氷を販売しております。もちろん独自の製氷方法で純氷を造り出し、それを特殊な機械でハート型にしておりますので溶けにくく、音も良く最高の状態で飲んで頂ける商品です。

これも当社の楽天市場店で購入できます。

heart-ice

ダイヤアイスL

豊富な商品群

当社には様々な商品を取り扱っております。

ここで楽天市場内で販売している商品を紹介していきます。

  1. カットアイス1kg・・・一般的なかちわり氷です。が、当社のカットアイスはお酒に良く合うように大きめに割ってございます。粒が大きいほど溶けにくくお酒には最適なのです。ユニチャック付きですのでご家庭で使いやすいパッケージです。
  2. カットアイス0.6kg・・・一般的なかちわり氷です。が、当社のカットアイスはお酒に良く合うように大きめに割ってございます。粒が大きいほど溶けにくくお酒には最適なのです。使いやすい少量パックです。
  3. ピュアセレクト・・・1.9kgのプレート状の氷です。釣りなど魚や生ものを冷やすのに最適です。
  4. クラモトブロック・・・3.5kgのブロックアイスです。真ん中に切り目が入っており、ブロック専用かき氷機に使用できます。ふわふわなかき氷も、この氷から作ることができます。
    パッケージタイプで衛生的にも優れております。
    ビールサーバーにも多く使用されています。
  5. ハートアイス・・・なんとも可愛らしいハート型の氷が仲間入りしました。クリスマスやバレンタイン、誕生日などのイベントで活躍してくれる氷です。
    全国で当社だけのオリジナルのおすすめ商品です。
  6. ダイヤアイスLサイズ・・・45mm角の大ぶりなダイヤアイスです。力強さがあふれるこの氷は”オトコ”らしさを演出してくれます。
    時間が経つにつれてだんだんと角が取れていくさまは美しく、まさにオトコの人生そのものかも?
  7. 丸氷Lサイズ・・・もっとも溶けにくいかたちの氷です。
    お酒をロックで飲む方にぴったりな氷です。
    直径は72mm。このサイズは存在感抜群ですので、グラスのサイズが対応するものであれば強くオススメします。
  8. 丸氷Sサイズ・・・もっとも溶けにくいかたちの氷です。
    お酒をロックで飲む方にぴったりな氷です。
    直径は55mm。一般的なサイズのロックグラスに最適です。
  9. カットアイスMサイズ・・・一般的なかちわり氷です。が、当社のカットアイスはお酒に良く合うように大きめに割ってございます。粒が大きいほど溶けにくくお酒には最適なのです。
    3kg入の業務用サイズですので飲食店様やイベント用に最適です。
  10. カットアイスSサイズ・・・約20~30mmに割られたかちわり氷です。
    細いグラスや食前酒のグラスに最適です。
    氷屋でしか買えないサイズの氷です。
  11. カットアイスLサイズ・・・市販では手に入らない大粒のかちわり氷です。
    粒が大きいため溶けにくく、大きめの水筒などに便利です。
    夏場はこの氷を水筒に入れれば一日もってくれるので、当社のスタッフからも人気があります。
    もちろんバーなどでピックで好きな形に割りたい方にも人気があります。
  12. クラッシュアイス・・・当社が扱う中で一番粒の細かい氷がこのクラッシュアイスです。
    ものを冷やすには即効性があり、スポーツアイシングや救護用によく使用されます。
    かき氷機にも使用しやすいサイズです。
  13. ダイヤアイスMサイズ・・・かたちが均一の35mm角のキューブ状氷です。
    イベントのドリンク用にも多くご利用頂いております。

現時点ではこれだけの種類を楽天市場にて販売しております。

今後も商品種類を増やしていく予定です。

全国に金澤の氷を。

わたしたちは長年氷屋を続けて参りました。その知識と経験を活かし、金澤の美味しい軟水から造った「金澤氷室の氷」を全国、いつかは世界へお届けできるよう努力して参ります。

【株式会社クラモト氷業楽天市場店】

 

 

 

 

 

 

 

- – - – -

クラモト氷業は、かき氷機や冷凍庫のレンタル
かき氷のシロップ・ストロー・カップ・スプーンの販売
その他、石川県内の氷の配達も行っております。
ご入用の際は下記までご連絡ください。
当社オリジナルの新商品、ハート型の氷もございます。

Tel 076-238-0055
Fax 076-238-0057

Mail info@ice-kuramoto.jp
Facebook www.facebook.com/ice.kuramoto

クラモト氷業|本社 〒920-0831 石川県金沢市東山3-2-22(浅野川大橋詰)

湊工場 〒920-0211石川県金沢市湊1-55-27-2
大正十二年創業 金沢で最も歴史が古い老舗氷屋

 

 

 

 

 

 

業者を知ることが自社の商品を本当に知ることだと思う。

工場見学業者のこと知っていますか?

商売をしているとほぼ必ず業者というものがついてきます。

もちろん当社もお客様の業者となることが多い分野です。

その当社にも業者様がいるのです。

業者はなぜいるかといえば、自社に必要である一つの箇所が自社で作れないからなんでしょうね。

つまり当社でいうと、業者様がいないと氷を作れないし売れないんですよね。

その当たり前のことに注目していなかったことを私は最近知ったんです。

あっ。このブログは五代目ブログです。申し遅れました。クラモト氷業五代目予定の蔵本和彦です。五代目ブログはかなり個人的な観点で書きますので、それをご理解の上お読みください。

前のブログからかなり日が経ってしましました。

ちょっと新しい試みをしてまして、こっちが蔑ろになっていました。

ということで今回は「業者様」について書きます。

なぜ今注目したか。

 

今読んでいる本が「好き嫌いと経営」という本なのですが、色々な経営者が物事の好き嫌いについて話していることが書かれている本です。

友人にかなり前にオススメされたのですが、買ったのはいいがなかなか順番が回ってきていませんでした。

読んでみるとかなり面白くて。ようはデキる人の性格が書いてあるみたいなもので、読みやすいです。

その中の一部分で、コンビニの社長が商品の仕入れ先にはバイヤーから出向け。という話がありました。

仕入れ先の魅力を知り、販売商品をより良いカタチで売り出すという考えです。

あとは実際に出向いてみると仕入れ先自身は魅力を引き出せていない商品もバイヤーが魅力を引き出すことだってあります。

これを見てうちの会社もやってみようと思ったのです。

 

まずはパッケージメーカーへ。

今、当社は社名変更や氷のブランド化をするにあたり、パッケージデザインの一新を行っております。

そこでまずはパッケージメーカーに会社見学をお願いしてみました。

工場内は顧客先の機密事項などがあるから数カ月前から手続きが必要とのことでしたが、版を見せて頂けることに。

「版」とは、その名の通りデザインを印刷するときに必要なものであります。その版にはかなりの費用がかかるのです。

ただ、こんなに技術が進んだ今の時代に版なんてないだろう。昔の名残でパッケージメーカーの契約金みたいなものであろうと思っていました。

「今からいっぱい注文するんやから版代なんていらんやろ」と、値引き交渉する気満々でいたんです。

しかし、あったのです。版が。。。鉄のロールにデザインが彫られたものが。。。驚きました。

そして1色に1ロールなので1パッケージにつき何本も保管をしなければいけないのです。そのために倉庫の天井も首が痛くなるくらい見上げなければいけないくらい高いです。

それを2年間保証で錆びさせず保管するんですって。

版代しっかり払います。笑

社風も知れたり、勉強になりました。

もちろん写真は断わられました。

次はダンボールメーカーさんに行ってみます。

 

次はKURAMOTOの出番。

見学に行って良かったと思うと同時に、うちの会社のこともお客様に知ってほしいという思いがでてきまして。

まずは当社のお取引飲食店様に見て頂くためにご案内。

予想以上に興味を持って下さる方がいらっしゃいまして、わたくしガッツポーズ。

繁盛店の方たちばかりで、忙しい中で時間を作って下さり感謝です。

普段使って頂いている良い氷とはどうやって造っているのか。良い氷とは何なのか。じつはかなり時間をかけて造るので感動して頂けました。

1日1組限定にしたので見学後にもお話ができて、こちらが良い時間を過ごさせてもらったような。

なかなか日程が合わず、くやしいと言って頂いているお客様もたくさんいらっしゃいます。

好奇心旺盛な繁盛店様は益々繁盛するのでしょうね。

そのお手伝いの仕方をわたしたちは常に考えています。

わたしたちは業者様に恵まれているからこそ、良い商品が売り出せて、それを仕入れたお客様がまたそのお客様に喜んで頂ける。

お客様にはもちろん感謝するべきですが、もっと業者様にも注目しようと考えてます。

今回の五代目ブログはこんな感じで。

金澤氷室工場見学2工場見学3

 

 

 

 

 

- – - – -

クラモト氷業は、かき氷機や冷凍庫のレンタル
かき氷のシロップ・ストロー・カップ・スプーンの販売
その他、石川県内の氷の配達も行っております。
ご入用の際は下記までご連絡ください。
当社オリジナルの新商品、ハート型の氷もございます。

Tel 076-238-0055
Fax 076-238-0057

Mail info@ice-kuramoto.jp
Facebook www.facebook.com/ice.kuramoto

クラモト氷業|本社 〒920-0831 石川県金沢市東山3-2-22(浅野川大橋詰)

湊工場 〒920-0211石川県金沢市湊1-55-27-2
大正十二年創業 金沢で最も歴史が古い老舗氷屋

僕は能登

383bce90-a4e2-467d-a18d-94cbb6d1531cいつもクラモト氷業のブログをご覧頂きありがとうございます。

早いもので二月も終わり三月になりましたね、今日ラジオで聞いたのですが、今年の石川の冬は暖冬で

平均気温が6度もあったらしいですよ、そんなに暖かいとは正直思いませんでしたしとても寒かったように思います。

もうすぐで春がきますね、春が好きなスタッフの能登です。

今日は僕自身の事を少し話そうかと思います。

まずは簡単なプロフィールです。

出身地と現在の住まいの地域は金沢市になります。

年齢は早いもので30才になりました。

出身校は馬場小学校から小将町中学校に進み高校は遊学館に行きました、高校までは金沢市内に居たのですが

大学は大東文化大学に行ったので県外にも一度住んだことがあります。

大学の方は恥ずかしい話ですが途中でドロップアウトしてしまい金沢に帰ってきました、そのあと親の仕事の手伝いや

色々な事を経て今はクラモト氷業にお世話になっています。

ブログを始めた理由?

率直に言うとやった事が無いことに挑戦してみたかったからです、僕がクラモト氷業に入っていなかったら正直ブログを

書くことは一生無かったと思います、でも今はクラモト氷業に入って新しいことに挑戦する事が大切だと知ったので書いて

みようと思い始めました、やったことの無いことに挑戦することでしか見えないことも必ずあると思うのでこれからも新しい事に

興味を持ってチャレンジをしていきたいと思います。

9a8c1e24-fe0f-4408-a2d8-f9c8eda72fad28babf2d-fff1-4c41-a7f4-8fe47bd208b4

 

 

 

クラモト氷業は、かき氷機や冷凍庫のレンタル
かき氷のシロップ・ストロー・カップ・スプーンの販売
その他、石川県内の氷の配達も行っております。
ご入用の際は下記までご連絡ください。
当社オリジナルの新商品、ハート型の氷もございます。

Tel 076-238-0055
Fax 076-238-0057
Mail info@ice-kuramoto.jp
Facebook www.facebook.com/ice.kuramoto

クラモト氷業|〒920-0831 石川県金沢市東山3-2-22(浅野川大橋詰)
大正十二年創業 金沢で最も歴史が古い老舗氷屋

 

 

 

 

 

 

 

 

本当においしい氷屋さんの純氷かき氷

2016022519184620160225191926 20160225191726いつもクラモト氷業のブログをご覧頂きありがとうございます。

最近昔の演歌歌手のバーブ佐竹に似ていると言われたスタッフの能登です。

下の画像がバーブ佐竹さんなんですが似てますかね? 2016022519155120160225191634   今日はクラモト氷業のかき氷のお話をしていきたいと思います。

クラモト氷業の純氷かき氷!

去年夏の時期の日曜日限定でクラモト氷業の純氷かき氷を販売していました、僕も店長としてかき氷の販売を させてもらいました.

最初のほうは僕自身初めての体験だったのではかなりの緊張や少しばかりの不安もありましたがクラモト氷業のスタッフや 手伝いにきて頂いた

みなさんのおかげて本当に多くの人たちにかき氷を食べてもらうことができました、本当にありがとうございます。

クラモト氷業の純氷かき氷はふわふわな食管と、今まで食べたことのないような種類のシロップがあり食べにきて頂いたお客様にも 大変好評でした、

お客様にもおいしいの一言を言われると本当にうれしかったです。

目指せ夏の風物詩。

かき氷を通して氷に少しでも興味を持っていただければ本当に幸いですし、始めたばかりですがクラモトのかき氷が夏の風物詩

に なるように地道にこつこつと頑張っていきたいと思います。

早く夏がこないかなー! 2016022519161220160225191621 20160225191745 20160225191805 20160225191734201602251918392016022519190320160225191701 20160225191931

 

 

 

クラモト氷業は、かき氷機や冷凍庫のレンタル
かき氷のシロップ・ストロー・カップ・スプーンの販売
その他、石川県内の氷の配達も行っております。
ご入用の際は下記までご連絡ください。
当社オリジナルの新商品、ハート型の氷もございます。

Tel 076-238-0055
Fax 076-238-0057
Mail info@ice-kuramoto.jp
Facebook www.facebook.com/ice.kuramoto

クラモト氷業|〒920-0831 石川県金沢市東山3-2-22(浅野川大橋詰)
大正十二年創業 金沢で最も歴史が古い老舗氷屋

 

 

 

 

 

手押し車から冷凍車まで。氷屋にドローンの時代はくるのか。

TIAがやってきた。

東京には現在でも氷屋が100軒以上あります。(石川県は8軒。。。)

やはり規模が大きい。。。

その東京の氷屋の中から15軒が集まった、TIA(東京アイスアカデミー)という団体があります。

TIA様は定期的に勉強会や年一で他県へ出向き、研修などを行っているのです。

つまり東京の意識高めの氷屋さんの集まりです。

そのTIA様が金沢の氷屋が製氷事業を始めたということで工場見学に来てくださいました。

東京アイスアカデミー

氷屋から製氷メーカーに。

前にブログでもお話しさせて頂きましたが氷屋といいますのは製氷メーカーから仕入れた氷を加工して販売しています。

クラモト氷業も91年間氷屋をしてまいりました。そして昨年兼ねてからの夢でありました製氷メーカーへの挑戦に踏み出しました。

実は業界では製氷メーカーが減り続けているのが現状なのです。

そこで氷屋さんへの氷の供給が難しくなっている地域が出てきているのです。

元々は地元の製氷メーカーから仕入れるのが当たり前だったのですが、すでに県外から仕入れなければいけない状況に陥っている氷屋さんが多々あります。

ここ数十年全国でも氷屋から製氷メーカーへの挑戦がなかった中で、金沢のクラモト氷業が挑戦したということもあり、業界では注目されております。

ありがたい限りでございます。

氷屋の歴史。

見学のあと懇親会があり、すごく有意義な時間を過ごさせて頂きました。

たくさん良いお話があったのですがその中で氷屋を改めて考えさせてくれる場面がありました。

「昔は氷の回数券を買ってもらって手押し車で配達していたよー。」回数券?手押し車?

時代ですよね。。。

それが原付バイクになって、車になって、保冷車になって、今では冷凍車ですからね。

たしかに世の中の進化とともに氷の供給もレベルが上がっていきました。

お客様に良い状態でお届けできることはすごく大事なことであり、これからもレベルアップしていくべきことであります。

氷屋の本質。

最近ドローンの話題が多い気がします。

撮影で使われたり、人が入れない現場で役立ったりと、画期的な技術であると思います。

それが今、宅配の現場でも使われるようになるとかならないとか。

氷の業界でも使われるようになれば画期的だとは思うのですが。。。

だんだん情緒がなくなっている気が。。。もちろん早く確実に良い状態で届けることが本質ではありますが。。。

本当は「手から手へ」が好きです。

便利と情緒の良い境目を見つけたいものです。

東京アイスアカデミー2東京アイスアカデミー3東京アイスアカデミー4工場見学1工場見学東京アイスアカデミー5東京アイスアカデミー5東京アイスアカデミー6

 

 

 

 

 

 

 

 

- – - – -

クラモト氷業は、かき氷機や冷凍庫のレンタル
かき氷のシロップ・ストロー・カップ・スプーンの販売
その他、石川県内の氷の配達も行っております。
ご入用の際は下記までご連絡ください。
当社オリジナルの新商品、ハート型の氷もございます。

Tel 076-238-0055
Fax 076-238-0057
Mail info@ice-kuramoto.jp
Facebook www.facebook.com/ice.kuramoto

クラモト氷業|〒920-0831 石川県金沢市東山3-2-22(浅野川大橋詰)
大正十二年創業 金沢で最も歴史が古い老舗氷屋

 

 

 

 

 

 

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 18